10月17日 店員さん…

とりあえずいつも通り会社帰りにお店に寄ってみます。



夜20時




ハナハナの島はいつもに増してお客が少なく、

悲惨な状況の台が大半を占めています…




例えて言えば…



「墓場」



こんな単語がぴったりです





とりあえず1台だけ打てそうな台があったのでつついてみます



約2500回転でビッグ11回・レギュラー4回

ビッグだけしっかり当たっててプラス500枚くらいという状況でしょうか?



f:id:koba-HANAHANA:20171017232701j:plain







今日は簡単に結果だけ。


投資 300枚
獲得 651枚




f:id:koba-HANAHANA:20171017232847j:plain





簡単に当たって簡単に連チャンしてくれました。

当たるから悪くないと思います。

スイカもポコポコ落ちるしきっと設定も悪くないのでしょう。



この台がプラス500枚という状況から打ち始めて、
ハマってた分がちょっと色をつけて返ってきた。


グラフで見るとそんな感じです。





これはきっと私の性格の問題なんでしょうけど、

プラス領域にいる台を打ち始めるのはほんと気が乗らないんですよ。

※だったら初めから打つなよ



セオリーから言えば打つべきなんですけどね?










ま、今日の稼働の話題はさておき…

私が打ってる間に店員さんがラミネートしたチラシ?を持って話しかけてきました。


「○曜日は頑張ってる日なので是非!」


という内容でした。





私「どうせ平日は日中仕事だから。」






そんなことはわかっている事なんですが、

特定の日ばかりに力を入れるってのは個人的にはあまり好みません。



結局はそういう日にしか来ない専業や若者たちにおいしい思いをさせるだけの可能性が高いですからね。


もっと常連さんにやさしい営業を心がけてもらいたいものです。

※特に、
「おじいちゃん」「おばあちゃん」「一人だけで打ちに来る若い女の子」
には是非とも勝ってもらいたいと思ってます(笑)






一番いいのは、

「いつ行っても同じ期待度」

まさにフラット営業が理想形態だと思うんですけどね?













それと、もうひとつ店員さんが聞いてきました。

「お好きな機種とかありますか?
店長に、この機種に力を入れて欲しいって要望も伝えますから!」

というものでした。





私「ごめん。ハナハナしか打たないから。」


以上。





はっきり言って、
そんなことはハナハナや沖ドキの島にいる人達に聞いても無駄でしょう。



店員さんももっとユーザーの気持ちをわかってて欲しいものです。


前向きに頑張っている姿勢だけは評価できますけどね












あっ、

しまった!




「パチンコAKB48




伝えとけばよかった…






f:id:koba-HANAHANA:20171018004002j:plain