台選び ー朝一編ー

先日ですが、
仕事終わりのサラリーマン(私のことです)の為に
「夕方からの台選び」
をご紹介しました。


koba-hanahana.hatenadiary.jp



今回は、
「朝一の台選び」
についての考え方をご紹介したいと思います。


※決して私の考えが「正解」というわけではございませんのであしからず


f:id:koba-HANAHANA:20170704193114j:plain




朝一の台選択は大別して
・上げ狙い
・据え置き狙い

このどちらかになるかと思います。




結論から申し上げますと…

私の選択は
「据え置き狙い」
これが基本です。



まず「上げ狙い」についてですが、
・どの台を上げてるのか絞り込むのが困難
・ほんとに上げているのかが不明
・低設定を打たされる可能性が高い

お店のクセを見抜いていればピンポイントで上げ台をツモれる人もいるかもしれませんが…

とてもリスキーだと私は考えています。




逆に「据え置き狙い」であれば、
候補台はかなり絞り込めますからあまり考える必要もありません。

ただ、
前日の設定を明確につかんでおく必要はあるかと思います。
間違って出てしまった低設定の据え置きを打ってしまうことは避けなければなりません。




あと、お店によって「上げ狙い」「据え置き狙い」どちらが有効なのかも変わってくると思います。



全体的によくリセットしてるような状況のお店であれば「上げ狙い」

怠慢なお店であれば「据え置き狙い」

といった具合がよろしいのかと思います。




ハナハナに関しては大量設置してるお店が多いはずなので、
毎日毎日全台設定を打ち変えるなんて気力・労力を使うようなことはしないのではないでしょうか?


ゆえに私は、
「据え置き狙い」
こちらのローリスクを選択します。


とはいっても、
下げ変で低設定掴まされる可能性も全然あるんですけどね(笑)